imib

名は「イミテーション」でも、その輝きは本物です!

このページにお越しいただきありがとうございます
レストランマジック研究所小林です。
僕自身、自分のことは「レストランマジシャン」と名乗っています。

マジックの会などで、愛好家の方を相手に演技をすることが活動の中心ではなく
レストランなどにいらっしゃった全くマジックを見たことがない
そういった一般の人を相手に、マジックを演じ
お金をいただくことがほとんどです。

そんな中で、お客様に見せるトリックは
どのようなものを演じると思いますか?

magic1

これ、残念ですが、いわゆるウケるネタ、というのはほぼ決まっています。
カードだったらサインしたものが何回も上がってくるような、アンビシャスカード
また、コインマジックだったらコインアセンブリですとか、スポンジボールのトリック。

恐らく、マジックに関してたくさんのことを知っている人ほど
「そんなの、つまらないなあ・・」
と感じるかもしれません。

でも、仕事ですので、外すわけにはいきません。
自分を雇ってくれたクライアントも見ています、レストランなら周りのお客さんも
見ている状態です。
そんな中で、マジシャンの演技にリアクションがないということは、非常に
まずい状況なのです。

ただし、そんな中でも自分の演じるトリックの幅は広げないとだめですね。
ずっと演目が変わらないと、繰り返しいらっしゃってくれるお客様などに
また同じものを見せることになってしまいますので。

ネタを増やしていくことは、正直それほど大変ではありません。
だって、山ほどDVDなどが出ていますので。

その中で、どうにかして自分らしいものを、と試行錯誤をしてきました。

他のマジシャンではなく、マジシャン小林洋介らしいトリックが
何か演じられないか?と。
そんな中で身に着けてきたものが、このイミテーションズです。

555-300x285

今までにもいくつかの、イミテーションズと名を付けたトリックを
リリースしたのですが、今回のものは、少し違います。

今回は「テクニック」を起点として、トリックを作ってみたものになっています。
もちろん、テクニック単体で存在するものは少なく、通常は何かトリックを
達成するためにテクニックが生み出されるわけです。

僕も最初は、そのトリックを演じてみたくて、特定のテクニックを
練習していたのですが、そのテクニックをほかのトリックにも流用できると
思い、自分に合うように試行錯誤している中で生まれてきたものたちです。

ですから、もともとは古いテクニックでも、自分が時間をかけて
考えてきたものがたっぷりと詰まっている、トリックです。
いわゆる「ベタ」な、ウケるものとは少し違うのかもしれませんが
「自分だけが提供できる」という意味では、特別なものを提供しているので
自分にでいる精一杯のおもてなしだと思います。

自分で選んだテクニックを、自分なりに料理をし
時間をかけて磨いていっている、自分だけにできるおもてなしです

今では、それなりにマジックを見ることができるお店も増えてきました。
どこに行っても同じようなトリックを見ることになる人もいると思いますが
その中で、自分しか演じていないトリックというのは、非常に貴重であり
また、相手に対しての心づくしでもあるはずです。

そんなイミテーションズですが、今回は「文」の巻と名付けた
DVD2枚組です。
(ちなみに「文」という名は、とある中国古典から取っています)

それぞれのDVD内容ですが・・・
・イミテーションズ1
Aアセンブリ、4、アドリブ、ヘイルストーン
ダブルディール、ビリス・スイッチ、カードアディション

・イミテーションズ2
カードアクロス、ダブルトラベル、RRC、6枚カード
ドロップスイッチ、ラリバース

これだけを読んでも全く分からないと思いますが、各内容の
上の行がトリック、下がテクニックの解説になっています。

一部トリックの動画です

簡単に詳細を・・
Aアセンブリ:使うテクニックはほぼ1つのみ、余分なカードは使わないアセンブリです
4:Aのプロダクションですが、非常に奇妙に現れます。チャドロングのトリックが元です
アドリブ:コロンビニのトリックのカード当て、ほぼセルフワークながら巧妙です
ヘイルストーン:ある意味でサッカートリック的なカード当て
ダブルディール:観客の予想の一歩先を行けるテクニックです
ビリス・スイッチ:複数枚でトップチェンジ?結構使えるテクニックです
カードアディション:スプレッドしている状態でのアディションです

カードアクロス:ほとんどテクニックを使わないカードアクロス現象です
ダブルトラベル:サインカードの移動、そしてサインの移動という連続的な移動現象
RRC:複数のカードを当てるものですが、相手の手でカードが変化します
6枚カード:選ばれたカードが見えなくなる?ほぼセルフワークながらインパクトは大
ドロップスイッチ:ラフな動きの中で、カードのスイッチができます
ラリバース:ラリージェニングスのテクニックですが、あまり知られていないものです

商品はDVDが2枚です、もちろん解説は日本語ですので、安心してください。
すべてカードトリックで、決して初心者向けではありません。
多少なりとも、カードマジックのテクニックを身に着けている人向けな
内容になっています。

決済は、ペイパルまたは銀行振り込みになります。
決済完了後に、配送先をご入力いただくフォームのリンクをお送りしますので
そちらにご入力いただき、確認のうえ、郵便などで発送させていただきます。

さて、価格なのですが、通常はDVD1枚が2500円になります。
以前は1枚ずつでの販売したのですが、現在はセットでの販売とさせていただきます。
そのかわり、少しだけお安くさせていただき、2枚セット「文」の巻で
4000円とさせていただきます。この中に送料も含まれていますので、それぞれを買うよりもさらにお得になっています。

003

settlement01   settlement04

qa-q-oカードマジックが初めてなのですが、演じられますか?

icon-arrow4m-r-r正直、初心者向けの手順ではありません。
初心者の方は、基本的なテクニックなどをまずは身につけてみたほうが
いいでしょう。正直、いわゆるベタなトリックを優先的に学ぶことは
マジック対してのモチベーションを保つにはいいと思います。
いきなりハードなトリックを学ぶと、その費用対効果の差から、めげてしまう
可能性がありますので。

qa-q-o決済の方法とそこからの流れは?

icon-arrow4m-r-r決済に関しては、銀行振り込みかペイパルになります。
ペイパルは手数料無料で利用できる決済システムで、海外のマジシャンも
多く利用していますので、アカウント取得しておくと便利です。
詳しくは⇒「ペイパルアカウントに関して」
ペイパル決済の場合には、決済終了直後にメールにて
ご入力いただいたメールアドレス宛に、配送先をご入力いただくページへの
URLをお送りしますので、そちらを確認していただき、住所をお送りください。
銀行決済の場合には、入金確認後に手作業にてご入力いただいたメール宛に
情報をお送りしますので、少し遅くなる場合があります。

今の人たちは、新しいものばかりを追いかける感じがありますが、昔ながらの
テクニックやトリックを掘り起し自分のものにしていくのもまた
非常に面白いものだと思います。

それに、昔ながらのものだと、非常にダイナミックであり、自分でいろいろな
試行錯誤をする余白のようなものがあって、マジシャンとしては楽しいと思います。

そんな楽しさもまた、一緒に味わっていただけると幸いです。

003

settlement01   settlement04